0%
please scroll

テトラクロマット第一回公演

銀河廃線 あの夜、僕は汽車から降りた。

724日(水)〜728日(日)
恵比寿・エコー劇場
脚本 坂口 理子
演出 福島 敏朗 美木 マサオ
第一回公演、無事全日程終了致しました。
多くのお客様にご来場いただき、ありがとうございました。
次回も、よろしくお願い致します。
制作日誌[BLOG]

INTRODUCTION イントロダクション

人は忘れることが出来るから生きて行ける、という。
人は忘れられることで本当に死ぬ、という。
少年は、脱皮しそこねた蝉のように、縮こまった水色の羽を抱きしめて汽車に乗る。
汽車は銀河の中を走り続ける。
大人になったにもかかわらず、降りることを忘れたままの少年を乗せて―――。
宮沢賢治の童話『銀河鉄道の夜』が持つ透明な孤独感は、今なお読む人を惹きつけてやみません。
しかしそれ故に、絶対に手をふれることのできない世界だと思っていました。
ところが最近、ふいに心の隅が疼くのです。もしかしたらあの汽車に、大人になり損ねた何かを
忘れてきてしまったのではないか、と。
だとしたら、もう一度乗らなければならない。そして今度こそ、ちゃんと降りなければならない。
新たな物語を紡ぐことで。
もしも銀河の廃線鉄道に乗りたいと思ったなら、切符をポケットに入れて部屋を出よう。
かつてジョバンニやカムパネルラが乗り、そしてザネリが間に合わなかったあの美しい銀河鉄道よりも、
いくぶん薄汚れ、軋み、錆びついてはいるけれど―――
大丈夫、発車時刻にはまだ間に合うはず。
脚本 坂口理子

STORY ストーリー

トキ(常盤二朗)の故郷・天野村には、
百年に一度、月のない夜に星が降るという伝説の湖があった。
15年前――
天野村では最後の星祭りが催された。
その湖を堰き止めて造るダム建設計画が、多額の立退補償により正式決定したのだ。
トキの家も例に洩れず、立退料で郊外のラブホテルを買い取った。
そして、今――
トキは、15年間、そのラブホテルの狭い受付で引き蘢っている。
トキには、子どもの頃よく遊んだエリ(佐音絵梨)とカンちゃん(神庭跳)という
ふたりの仲間がいた。
男勝りのエリは、食堂の店員で毎日欠かさず食事を届けてくれている。
今日も、食器を引き取りに来たのだが、連日の疲れでその場に眠り込んでしまう。
大親友のカンちゃんは、用もないのに現れては、トキをからかっていたが……。
今日のカンちゃんは少し違った。
「天野村の湖の中で幻の廃線跡が見つかったらしい」
ダム建設工事は思いの外進まず、政権交代により工事がストップしていたのだ。
「幻の廃線跡が……?」
トキの鉄オタ心は、久しぶりに波打った。
月のない真夜中――
その日は、奇しくも天野村恒例の星祭りの夜。
天野村に辿り着いたふたりの前には、沈みかけた村が星明かりに浮かんでいた。
あまりにも美しいその光景に、ふたりは思わず身を乗り出す……
そしてふたりは、水の底へと沈みながら、星祭りの光景を目の当たりにする。
気がつくと、ふたりは、星の間を走り抜ける汽車の中にいた。
そして汽車は、トキの忘れようとした記憶を蘇らせる為に進んで行く。
……汽車に乗り遅れたエリの悲しみを置き去りにして……。
ディレクションメモ
坂口さんの脚本はとても映像的です。
自分自身も映像の世界で30年近くやってきましたからそのイメージはよく分かります。
だからこそ、このユニットでは敢えて肉体表現にこだわりたい。
……場面転換、回想、インサート……。
出演者にアンサンブルもお願いし、肉体をフルに使い、人形を駆使し、
ライティングも地明りを使わない幻想的で、少し恐い仕上がりを頭の中で妄想しています。
演出 福島敏朗

CAST キャスト

山口 翔悟

ときわじろう

常盤 二朗(トキ)

サンミュージックブレーン所属。
主な出演作は、
[TV]『魔弾戦記リュウケンドー』
鳴神剣二役、NHK連続テレビ小説
『だんだん』石橋友也役、TBS「ハ
ンチョウ」シリーズ桜井太一郎役
[映画]『あずみ』こもろ役
[CM]『センチュリー21・ジャパン』

森下 千里

さねえり

佐音 絵梨(エリ)

バグジーヒーローズクラブ所属。
「仮面ライダー龍騎」で女優とし
てデビュー後、グラビアアイドル
としても活躍。
情報番組、バラエティ、旅番組な
ど様々な番組に出演。
近年、女優としてもテレビドラマ、
映画などに出演、活躍の場を拡げ
ている。

かんばはねる

神庭 跳(カンちゃん)

ギグマネジメントジャパン所属。
つかこうへい劇団8期生。
TV『魔弾戦記リュウケンドー』不
動銃四郎役でドラマデビュー。共
演した山口翔悟さんと「ソ・ノ・
ラ・マ」を結成、舞台やイベント
を開催。鍛えられた肉体でTV「ス
ポーツマンNo.1 決定戦」に出場
し、数々の舞台にも精力的に出演。
また、モデルとしても多くの雑誌、
広告、ショーに出演している。

我 善導

ふうちゃん

WAHAHA本舗所属。
WAHAHA本舗公演はもちろん、数
多くの客演舞台に立つ。演じる役
も幅広く、その憎めないキャラク
ターが観客達をホッとさせている。
また、ダンスや歌にも定評があり
東宝ミュージカル「ZORRO・THE
・MUSICAL」では存在感を遺憾
なく発揮、さらに活動の場も広げ
ており、舞台、ドラマ、映画等々
に出演と現在注目の俳優である。

哲人

獣医

2001年より活動開始。
自らのキャッチコピー『顔がデカ
イは褒め言葉』と、アブなきもい
キャラクターを武器に、出演舞台
を増やしていく。
2012年には年間11本の舞台に出
演。近年、映画やドラマにも出演
が増え、その卓越した演技で今や
小劇場界ではなくてはならない存
在である。

美木 マサオ

車掌

2008年より一年間、「輝く未来」
に所属。退団後、フリーのダンス
アーティスト・アクターとなり、
辻本知彦氏、山田うん氏、小野寺
修二氏など様々な演出家・振付家
の作品に出演。CM界のカリスマ
振付師の下で研鑽を積む。いけば
な草月流家元のライブや邦楽家藤
舎呂凰の公演に出演など、異ジャ
ンルとのコラボも積極的に行う。
2012年、ノゾエ征爾脚本「マイ
サンシャイン」では主演を果たす。

奥泉 文子

ローズ

SOS所属
高校時代よりモデルとして活動を
始め、これまで多くのCM、広告、
雑誌に出演。
2008年より、振付家・香瑠鼓氏の
元で即興ダンスを始め、近年では
独特の世界観と感性でオリジナリ
ティ溢れるパフォーマンスを展開
している。

エム

山下さん

1987年、劇団コンチネンタル・オ
プ『オペラ座の怪人』で舞台デ
ビュー。
1990年、ダンスを学ぶため単身渡
米、帰国後、振付家・香瑠鼓氏の
振付助手としてCM、PV、舞台など
100本以上の作品を手がける。
現在、コーラスグループ『ROSE』
でライブ活動をすると共に、ダン
ス振付・演出・構成・ライター・
エディターなど多方面で活躍中。

岸 博之

中年男

B-Box所属
1987年から2002年まで劇団「カク
スコ」創立メンバーとして参加。
その独特の容姿と柔らかなキャラク
ター、また歌唱、ダンスにも定評が
あり、小劇場から商業演劇、ミュー
ジカルと数多くの舞台に出演する演
劇界にとって貴重な俳優。
また、ドラマや映画でも独特の役柄
で多くの作品に出演、声優としても
活躍している。

STAFF スタッフ

坂口 理子

脚本

テレビ朝日21世紀新人シナリオ
大賞・優秀賞、創作テレビドラマ
大賞・最優秀賞、WOWOWシナリ
オ大賞・優秀賞、第36回城戸賞な
ど数多くの脚本賞を受賞。
近年、フジテレビ『私が恋愛でき
ない理由』『結婚しない』などの
連続ドラマや、小説『フロイデ!〜
歓喜の歌でサヨナラを〜』、2013
年秋には高畑勲監督のスタジオ
ジブリ映画『かぐや姫の物語』と、
幅広く執筆活動を行っている。

福島 敏朗

演出

学生劇団で役者、演出を経験した
事で演出業に目覚め、CM制作会社
を経て、フリーのCMディレクター
として300本以上のCM演出をする
傍、社会人劇団「劇団東京べれゑ」
旗揚げに脚本演出として参加、
その後、外部劇団の脚本演出も
手掛ける。
2010年、WOWOWシナリオ大賞
など脚本賞を受賞し脚本家として
も活動を開始。現在、CM演出の
他、映画、舞台、ライブ、オペラ
など活動の場を拡げている。

美木 マサオ

共同演出・振付

One on Oneオリジナルミュージ
カルやフジテレビ主催の舞台など、
数多くの舞台やミュージカルの振
付・演出を行う。香瑠鼓氏、森山
開次氏のアシスタントとして数多
くのCM、テレビ、イベントなど
を補佐。自身でも言葉やモノを
使ったダンスアート作品を作り、
時にユニークに、時に詩的に、
生きる葛藤を表現している。身体
表現のワークショップも様々な所
で展開。東京大学教育学部授業
「創造性の心理学」ゲスト講師 。
舞台監督
寅川 英司
美術
滝口 奈々恵 (daVinci)
照明
千田 実 (CHIDA OFFICE)

タマル

音楽監修

2006年、資生堂「マキアージュ」
のCMタイアップ曲『 My Brand
New Eden 』('山田 タマル' 名義)
でメジャーデビュー。オリコン初
登場15位、全国FM26局のパワー
プレイを獲得。その後もクオリティ
の高い楽曲と存在感のある歌声で
CMタイアップや映画、ドラマなど
の主題歌、挿入歌など活躍の場を
拡げる一方、2011年より世界の森
を保護する『タマルの森』プロジ
ェクトを開始。また、BS-TBS『徳
さんのお遍路さん 四国遍路八十八
ヶ所心の旅』の番組音楽のプロデュ
ース等、新たなステージを目指し、
ライブ、コラボレーション、イベン
トなど精力的に活動している。

宮脇 孝之(オフィスストンプ)

音楽 共同制作

作曲・編曲家、サウンドプロデュー
サーとして、多岐に渡る分野の音楽
制作に携わる。
近年の作品では、「長岡百景」(長
岡市アオーレ長岡)、「空想どうぶ
つえん」(ベネッセコーポレーショ
ン/App Store Rewind ベストiPad
APP賞、2011年グッドデザイン賞受賞)、「さがしてみてよ」(ベネッ
セコーポレーション)、「ポクポク
山の音楽隊」(エピックレコード)、「アニメでわかるモバイルスイカ」
(JR東日本)、「やくそくの木」(ハ
ウス食品)、他数多くの音楽プロ
デュース、楽曲提供を行っている。
音響
田島 誠治 / 田上 篤志(at Sound)
効果音制作
ジミー寺川 (JIMMYS)
衣装
杉野 知佐

甲斐 さやか

人形

2000年、アーティスト・小林和史
と映像/ビジュアルアートユニット
bug's film makersを結成。
「BORDER LINE」で東京ビデオ
フェスティバル・ゴールド賞など
数々の賞を受賞。ぴあフィルムフェ
スティバル審査員奨励賞を受賞した
「pellet」は、海外でも数多く上
映された。現在、ショートフィル
ム、PV、CM、映像インスタレー
ションを始め、舞台、ファッショ
ンなどアートディレクションなど
も多く手がけている。
ヘアメイク指導
小暮 和子
演出助手
鈴木 雄大
ロゴデザイン
三田寺 民子 (デザインスタジオK)
宣伝デザイン
右近 カズサ
宣伝写真
Rie Tomita
サイト制作
眞野 東紗 / 岡部 健二 / 西田 幸司
制作
右近 カズサ
プロデューサー
澤 由美彦(株式会社むじゃき)
企画製作主催
テトラクロマット&福島敏朗事務所
協力
オフィス・ルゥ/サンミュージックブレーン/バグジーヒーローズクラブ
ギグマネジメントジャパン/B-Box/ワハハ本舗/SOS

SCHEDULE&TICKET スケジュール&チケット

公演日程
2013724日(水)〜728日(日)
公演場所
恵比寿・エコー劇場
〒150-0011
東京都渋谷区東3-18-3
03-5466-1575 (公演当日のみ)
JR/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩5分
恵比寿・エコー劇場(地図)
チケット料金(全席指定)
  • 前売
    4,800
  • 当日
    5,000
  • U-22
    3,000

(22歳以下・当日券のみ・要身分証確認)

チケット発売日
201352512:00 前売開始
チケット予約
チケットはカンフェティよりご購入が可能です。
公演タイムテーブル
公演タイムテーブル(上演時間は100分です)

TETRACHROMAT テトラクロマットについて

TETRACHROMAT テトラクロマット

普通、人間の目が色を判別する際、
「長波長に反応する赤錐体」「中波長に反応する緑錐体」「短波長に反応する青錐体」の
3つの錐体細胞で解析する「三色型色覚(trichromacy)」だが、
これに対して、
錐体細胞が4つあり、通常の人間の百倍細かい色まで認識できるとされる
「四色型色覚者」を『テトラクロマット(tetrachromat)』という。
 脚本家・坂口理子、演出家・福島敏朗、俳優・源
+1(ゲストスタッフ)が、
舞台としての新たな表現を模索しながら、
今までにない繊細な感覚の演劇を目指す新ユニット。
テレビドラマなどで活躍中の坂口理子の映像的な脚本を、
CMを中心に映像舞台演出を手がける福島敏朗が、
源を始めとした役者陣と、
あくまでも演劇的肉体表現にこだわり作り出す舞台。
第一回公演『銀河廃線』では、
振付家・香瑠鼓氏に鍛えられ、多数の舞台で活躍中の美木マサオ(+1)との
共同演出で、
より詩情的な表現を試みる。
テトラクロマット主宰・福島敏朗

CONTACT コンタクトt

下記フォームよりお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
メッセージ
送信
メッセージを送信いたしました。
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
logger